2019GW10連休は中央アジア3ヶ国〜北京トランジット編〜

紫禁城 海外旅行

今回の旅のスケジュール

1日目 4/27(土)
関空9:45→北京12:05 (ANA)

北京トランジット


2日目 4/28(日)
北京5:55→アルマトイ(カザフスタン)9:05 (エア・アスタナ)

乗り継ぎ3h

アルマトイ12:20→タシケント(ウズベキスタン)12:50 (エア・アスタナ)

乗り継ぎ5h

タシケント18:05→ヌクス19:45 (ウズベキスタン航空)

ヌクス泊


3日目 4/29(月)
ヌクス→ムイナク (タクシーチャーター)

船の墓場へ

ヌクス泊


4日目 4/30(火)
ヌクス→ホジェリ(国境)→トルクメニスタン入国→ダルヴァザ(ガイド車で移動)

地獄の門へ

カラクム砂漠にてテント泊


5日目 5/1(水)
ダルヴァザ→国境→ウズベキスタン入国

国境→ヒヴァ

イチャン・カラへ

ヒヴァ→ウルゲンチ空港

ウルゲンチ22:35→タシケント23:55 (ウズベキスタン航空)

タシケント泊


6日目 5/2(木)
タシケント→サマルカンド (タクシー)

レギスタン広場へ

タシケント泊


7日目 5/3(金)
タシケント14:20→アルマトイ16:50 (エア・アスタナ)

乗り継ぎ5h、カザフスタン入国

アルマトイ22:20→北京4:55(5/4) (エア・アスタナ)

空港泊


8日目 5/4(土)
北京14:20→関空18:35 (ANA)

帰国

4月27日 北京へ出発

9:00、定刻通り関空発。
ANAなんか乗るのんいつぶりやろう?
高校の修学旅行の沖縄以来?そんなレベルです。

1月に初訪問したので約4ヶ月ぶりの北京。
この時は中国国際航空利用で往復3万円と破格やったんですが、今回は往復9万ほど、、、

安全ビデオには歌舞伎役者が登場!写真撮り忘れ。。。

機内食はカツカレーが出ました。

定刻通り、北京首都空港に到着。

相変わらず霞む空。。。

指紋認証がありますが前回の履歴があるのかスムーズに通過できました。

キャパが限界に達している北京首都空港ですが、
北京市南部に新空港が開業予定らしいですよ。

北京の新空港となる北京大興国際空港が2019年9月30日開港へ スカイチーム・ワンワールドが移転予定 | sky-budget スカイバジェット
北京中心部より約50kmの場所に建設中の超巨大新空港、北京大興国際空港(北京首都第二空港)が2019年9月30日に開港する見込みであることを同空港建設を手掛ける建設グループの責任者が明らかにしました。

スターアライアンス加盟航空会社は今の首都空港に残り、スカイチームやワンワールドが新空港に移るとか。

イスタンブールの新空港といい、大型空港の開業ラッシュですね。
完成したらまた訪れてみようと思います。

ウズベキスタン行きの便は翌朝5時なので、とりあえず荷物を預けて北京市街に出ます。

北京・首都国際空港、「荷物預かり」サービス-北京観光の公式サイト・北京旅行網-北京市文化観光局が管理・運営する非営利的なウェブサイト
北京・首都国際空港、「荷物預かり」サービスの紹介、

空港内に荷物預かりがあるという事前リサーチのもと、行ってみると
係りの女の人に今日はやってない!との一点張り。

ほなら何のために待機してんねんこの人は!

バックパックを背負ったまま、北京市街へ。。。

空港からはエアポートエクスプレスで市街地へ出ることができます。

まず行ったのは天安門広場

特急を終点の東直門駅で降り、地下鉄に乗り換え。

天安門東駅まで行けばあとは徒歩10分もあれば行けます。

3ヶ月ぶり、天安門広場

前回訪問時は閉まってましたが、今回は中に入れました。

奥は故宮博物館。強めの雨の中、歩きます。

北の端まで通り抜けて、景山公園に登ります。

珍宝館…群馬にもありますね

景山公園から紫禁城を臨む

前回は日が暮れて見れなかった紫禁城。天気も回復しました。

高台から写真を撮っても収まりきらないほどの広さです。

このあと、王府井のショッピングセンター内で夕食。

ダラダラしているうちに、かなり遅い時間になりました。

要注意!北京のエアポートエクスプレスは22:30が最終!

地下鉄で再びエアポートエクスプレスとの乗換駅、東直門駅へ。時刻は22:40。

駅に着くとやたらとタクシーのおっさんに勧誘されます。

無視して切符購入。のはずでしたが、、、

なんとエアポートエクスプレスの最終は22:30なのでした。涙

タクシー勧誘がやたらと多かったのはこれが原因でした。移動手段はタクシーしかないので、仕方なく乗ることにします。

ここで、同じ状況に陥っている日本人夫婦の方から、一緒に空港まで乗りませんかとお誘いいただき、相乗りで空港へ。

お断りさせて頂いたのですが結局、タクシー代を出していただきました。その節は本当にありがとうございました。

早朝発の飛行機に備え空港泊。50元で使えるシャワールーム

空港には0時前に到着。本来であれば成田発の友人と21時ごろ合流する予定でしたが、大幅な遅れにより2時ごろ到着予定になっていました。

その間にシャワー浴びたいなと思い調べると、ターミナル3にあるとのこと。

ターミナル3の到着ロビーに向かって左へずっと行くと、休憩室があります。ここは1時間単位での休憩利用が可能で、シャワーだけ借りることもできます。

シャンプーやタオル、スリッパ等も付いて50元

シャワー室内はこんな感じ(下手な写真ですいません)。キレイとは言い難いですが十分利用できるレベルです。

一番重要ともいえるお湯加減はバッチリでした。首都空港で空港泊される際はお勧めします。

シャワーが終わり友人と合流。早朝の便まで待機します。→ウズベキスタン入国編へ続く。

コメント