【タイ】タイ航空がプーケットへのチャーター便を運航予定

こんにちは。いまだにコロナが収まる気配もなく、、、海外旅行は当分先まで行けそうな雰囲気がありません。

そんな中、タイ国際航空からプーケットへのチャーター便運航のニュースが出ました。

Thai Airways News & Announcements | Thai Airways International
ท่านสามารถติดตามข่าวสารจากการบินไทยผ่านสื่อออนไลน์ได้หลากหลายช่องทาง สามารถสอบถามข้อสงสัย แนะนำ ติ-ชมบริการของการบินไทยได้

現在、タイでは外国人の入国が制限されていますが、10月1日よりプーケットへの外国人観光客受け入れが開始されるとのこと。

それに伴い、タイ国際航空はプーケットへのチャーター便を運航。まずはデンマーク、ドイツ、イギリス、韓国、日本、香港の6つの国と地域が対象になるようです。

なんと日本が含まれています。

ただし、タイに到着しても14日間は検疫期間となってしまいます。ですが検疫期間でもビーチなどにはいくことが出来る模様。完全にホテルに閉じ込められるわけではないようです。

14日の検疫を終えると、プーケット県内の移動が自由になります。そこから7日間経過すればプーケットから外にも出られるようになるそうです。

ということで、普通の会社員ではとても行けたもんじゃありませんね。。。

欧米人がバカンスで来るとかなら、話は別なのでしょうが。

チャーター便は11月下旬頃から運航開始予定のようですが、本当に自由なタイ旅行が可能になるのはまだまだ先のようです。

今は気長に待つしかないですね。

以上、今回もご覧いただきありがとうございました。

コメント